• ご注意ください: 現在、デスクトップ版Meetupからのみメンバーを退会および参加禁止にできます。

    オーガナイザー(共同オーガナイザーおよびアシスタントオーガナイザーを含む)は、Meetupグループからメンバーを退会させるまたは参加禁止にできます。そのメンバーに最適なオプションを決定してください。

    • もしMeetupグループからメンバーを退会させる場合、いつでもそのメンバーは再参加を申請できます。
    • もしメンバーを参加禁止にした場合、そのメンバーはグループから退会させられ、再参加の申請ができなくなります。メンバーの行為が他のグループメンバーに悪影響を与える場合、もしくはコミュニティガイドライン利用規約に反している場合、参加禁止を考慮してください 

    メンバーが退会させられるまたは参加禁止にされると、Meetupからそのメンバーにショートメッセージが送信され、もうMeetupグループのメンバーではないことを知らせます。

    メンバーを退会させるには

    1. Meetupグループの「メンバーページ」から退会させたいメンバーをクリックします
    2. メンバー名の右下にある「管理者ツール」選択します
    3. 「メンバーを退会させる」クリックします
    4. オプションでメッセージを追加してください(この段階で退会理由の説明をしておくことをお勧めします)
    5. Meetupからそのメンバーへ自動的に通知が送信され、退会させられたことを知らせます 

    メンバーを参加禁止にするには

    1. Meetupグループの「メンバーページ」から参加禁止にしたいメンバーをクリックします
    2. メンバー名の右下にある「管理者ツール」選択します
    3. 「メンバーを退会させる」クリックします
    4. チェックボックスリストの下にある「今後、再度参加申請出来ないようにしますか? 」ボックスにチェックをいれます
    5. 「メンバーを退会させる」クリックします 

    始めからグループにふさわしいメンバーが集まるように、オーガナイザーには、メンバーをスクリーニングしてMeetupイベントにジョインできる人を制限するためのツールが提供されています。メンバーからのグループへの参加申請を断ったオーガナイザーは、そのメンバーを参加禁止にすることができます。

    「メンバーリスト」にある「参加禁止メンバー」タブから、参加禁止メンバーを見ることができます(グループのリーダーシップチームのみ閲覧可能)。今後気が変わった場合、こちらからメンバーの参加禁止を解除できます。

    Meetupグループからメンバーを退会させるまたは参加禁止にするには
Meetup Organization Network logo

Want to learn more in person. Join the orgaizer network and see if there is a real life Meetup happening around you. There be people who have done this before, ready to help and you can be part of something special.

Join the org network