• メインオーガナイザーおよびイベント主催者は、Meetupイベント後にメンバーが共有するフィードバックにアクセスできます。フィードバックの要約は、各イベントのオーガナイザーツールセクションで見ることができます。

    メンバーには、イベントに関するフィードバックをシェアするよう促すメッセージがウェブサイトやメールで発信されます。フィードバックを通じて、主催者は参加者がイベントでよかったと思う点や改善が必要だと感じたところなどを知ることができます。

    メンバーフィードバックをデスクトップで見るには:

    1. グループのホームページを開きます。
    2. Meetupイベントタブで過去をクリックします。
    3. イベントの オーガナイザーツール chevron-down.png をクリックします。
    4. pulse.pngフィードバックを見るをクリックします。

    メンバーフィードバックをモバイルウェブで見るには:

    1. グループのホームページを開きます。
    2. Meetupイベントタブで 開催予定 chevron-down.png 過去の順にタップします。
    3. イベントのオーガナイザーツール chevron-down.png をタップします。
    4. pulse.png フィードバックを見るをタップします。

    注: フィードバックを見ることができるのは、メインオーガナイザーおよびイベント主催者のみです。Meetupのデスクトップまたはモバイルのウェブサイトからアクセスできます。

    過去のMeetupイベントのメンバーフィードバックを見る
  • すべての新しいMeetupグループは、作成されるとすぐに近くのMeetupメンバーに通知されます。

    通知メールは、グループの関心トピックの1つ以上に興味を示し、Meetupグループが開催される場所まで移動が可能と示したメンバーに送信されます。

    例えば、あるメンバーが新たな「ブッククラブ」のMeetupグループについて通知を受けたいと登録するとき、どの程度の距離であればイベントに参加したいかについて回答します。 もし8キロメートル以内なら行けると回答した場合、郵便番号を基準に16キロメートル離れた「ブッククラブ」グループが新しくできても、提案されることはほぼありません。

    しかし、80キロメートル以内なら行けると回答すれば、そのメンバーはお住いの郵便番号からその距離の範囲内にできた新しいMeetupグループについて通知されます。

    通常、Meetupグループはコミュニティチームによって承認、作成されてから通知されます。それまでにオーガナイザーはMeetupイベントの企画、画像のアップロード、またMeetupグループの会費の設定などを行います。

    新しいMeetupグループの通知を早めたり遅らせたりすることはできません。

    新しいMeetupグループの通知
  • 初めてMeetupグループを作成したら、Meetupコミュニティ体験チームがそのコンテンツを確認します。グループがMeetupのガイドラインなど、私たちが設定している基準に合致しているかをチェックするためです。参加できるMeetupの種類や安全性をはじめとするメンバーの体験は、私たちにとって非常に大切です。通常、新しいグループの承認にかかる時間は24時間以内で、承認され次第、グループは関心がありそうな近所のメンバーにアナウンスされます。

    しかし、その前からMeetupグループのウェブアドレスはプラットフォーム上ですでに有効になっているため、URLを送信することで簡単に友達を招待することができます。

    私たちは、すべてのMeetupに素敵な体験を培ってほしいと思っています。このため、コンテンツが私たちの サービス利用規約 グループコミュニティガイドラインに違反する新しいMeetupグループは承認およびアナウンスしません。この場合はメールで通知し、サイトから対象のMeetupを削除します。

    承認されたMeetupはページを探すに掲載され、他のメンバーが見つけることができるようになります。

    新しいMeetupグループが見つからないのですが?
  • 多くの分野に関心を持っている場合、すべて共有したくなるのは当然です。自分の興味に合致するMeetupが地域で見つからない場合には、自分でスタートすることをおすすめします。

    オーガナイザーは、 オーガナイザー会員プランを有効に保っている場合、一度に3つまでのMeetupグループを運営することができます 2つ目や3つ目の Meetupグループをスタートさせたり、既存の Meetupグループのオーガナイザーに立候補する場合、追加料金の支払いは一切必要ありません。

    複数のMeetupグループを運営したい場合はリーダーシップチームをつくり、責任を分担することをおすすめします。リーダーシップチームはMeetupイベントをコーディネートしたり、ディスカッションで司会を務めたり、楽しいコミュニティを維持するのを手伝ってくれます。

    コミュニティ同士を結ぶもっと大きなネットワークを構築したい場合や、現在複数アカウントから3つ以上のMeetupグループを主宰している場合は、Meetup Proをチェックしてみてください

    複数のMeetupグループを主催することはできますか?
  • 今までMeetupグループのコミュニティー形成にご尽力いただいたことは間違いありません。Meetupグループやイベントの運営を少し休みたいとお考えなら、代役を立てるのが一番ですが必須ではありません。

    オーガナイザーを辞任するには2つの方法があります:

    1. Meetupグループを引き継ぐメンバーを指名して辞任する
    2. 完全に辞任する

    Meetupグループという船は自動運転で進むものではありません。リーダーシップチームまたは別のグループメンバーから誰かを指名して、リーダーの地位を引き継いでもらうことを強くお勧めします。新しいオーガナイザーを指名しない場合、誰かがオーガナイザーの役割を引き受けてくれる保証も、最適な人物が引き継いでくれる保証もありません。

    オーガナイザーを辞任する準備ができたら:

    1. Meetupグループのホームページを開きます
    2. 三点リーダーアイコンクリックします
    3. ドロップダウンオプションからオーガナイザーを辞任する選択します

    別のメンバーを指名してMeetupグループを引き継いでもらうには:

    1. 提案リストから指名するメンバーを選択します(見つからない場合、ユーザーネームで検索してください)
    2. 次へ選択します。指名されたメンバーにはメールで通知されますが、メンバーが指名を承認するまで、グループのオーガナイザーはあなたのままです

    メンバーが指名を拒否した場合、承認してくれるメンバーが見つかるまで同じプロセスで別のメンバーを指名することをお勧めします。あるいは、必要に応じてオーガナイザーとしての自分の名前を削除することで完全に辞任することも可能です。

    新しいオーガナイザーを指名せずに完全に辞任するには:

    1. 選択されているメンバーの選択を解除します
    2. 次のページでスキップして理由を選択するを選択します
    3. 次へを選択し、次に続けるを選択します
    4. 辞任を希望するを選択します

    直ちにオーガナイザーから削除され、オーガナイザーにはグループの他のメンバーが就任します。

    その後

    共同オーガナイザーおよびアシスタントオーガナイザーがいる場合は、最初にあなたの辞任が通知され、オーガナイザーを引き継ぐ機会が与えられます。リーダーシップチームがない場合、もしくはリーダーシップチームの誰もオーガナイザーを引き継がなかった場合は、グループメンバー全員に通知し、就任のチャンスが与えられます。オーガナイザーが変わっても、Meetupグループは通常通り継続します。

    ただし、オーガナイザーの役割を引き継ぐメンバーが誰もいない場合、Meetupグループは一旦凍結されます。グループが凍結されると、新しいメンバーがジョインしたり、現在のメンバー同士が連絡を取り合ったりすることができなくなります。14日経ってもオーガナイザーを引き継ぐ人がいなければ、Meetupグループは閉鎖され、写真、ディスカッション、過去のMeetupイベントを含むすべてのコンテンツが完全に削除されます。

    オーガナイザーを辞任するには
  • Meetupには何十万ものグループがあり、無数の関心トピックや趣味でつながるユニークなコミュニティが世界中で活動しています。さらに、自分の理想とするコミュニティを必ず作ることができるということも大きな魅力のひとつです。

    すべてのMeetupグループには共通点が3つあります:

    1. コミュニティ重視であること
    2. 近くにあること
    3. 現実世界で会っていること

    Meetupの目的は、現実世界で人々を集め、共通した情熱やアイデンティティを持つ人と人をつなげることです。この目的のために、すべてのオーガナイザーにはグループのオンラインプレゼンスを管理するだけでなく、メンバー同士が直接会ってMeetupできるよう、定期的な機会を創出することがより重要だということを忘れないでいただきたいのです。

    Meetupグループを運営する覚悟はできていますか?もちろんですよね。それでは、始めましょう!

    Meetupグループを作成するには、お使いのプラットフォームに合った方法を以下から選んでください。

    • デスクトップウェブ: ページの上部にあるナビゲーションバーのMeetupグループをつくるをクリックします
    • モバイルウェブ: 上部のナビゲーションバーで グループアイコンをタップしMeetupグループを始める、次に始めましょうをタップします
    • Androidアプリ: 上部のナビゲーションバーでブラウズをタップし、次に+アイコンをタップします
    • iOSアプリ: - 上部のナビゲーションバーでMeetupアイコンをタップし、次に+のアイコン をタップします

    次に、一連のステップが順番に画面に表示されます。一つ一つ段階を追う必要がない場合は、下へスクロールしてグループ作成のための要約をご覧ください。ここでは、各ステップを最大限に活用する方法をお伝えしますが、下記の要約を使用して自らの方法でグループを作ることも大歓迎です。

    1. ルーツの設定

    Meetupグループを作成するために最初にすべきことは拠点の設定です。通常、自分の住んでいる町に設定しますが、近隣であれば別の町にすることも可能です。例えば、郊外の小さな町に住んでいるけれどMeetupグループのほとんどは近くの都市で実施しようと思っている場合は、居住する町ではなくその都市に設定すると良いでしょう。

    1. グループの目的は?

    次に、Meetupグループの関心トピックを設定します。検索バーを使って、グループの関心を最もよく表すトピックを選んでください。Meetupグループの関心トピックが複数ある場合、最大15個の関心トピックを選択できます(ここでは1つだけ選び、グループが完成してから追加することも可能です)。グループの説明で詳細を記載することができるので、ここで選択されるトピックが正確にマッチしなくても問題ありません。

    選択した地域と関心トピックから、グループ名が提案されますが、どのようなグループなのかをより正確に反映できるよう、グループ名の変更をお勧めします。

    1. Meetupグループの説明

    面白くなってくるのはここからです!Meetupグループの説明は、メンバーを集めるための宣伝だと思ってください。説明には次のような事項を含めましょう:

    • ジョインして欲しい人:どのような人がグループにジョインすると良いですか?
    • ジョインして欲しい理由:ともに何かのアクティビティに参加するため?新しいことを学ぶため?単に楽しむため?
    • メンバーが期待できること:典型的なMeetupイベントでは、どんなことをしますか?

    説明は、明確でコミュニティガイドラインに沿ったものとなるようにしてください

    有効なオーガナイザー会員プランに登録していない場合は、ここでプランを選択するよう案内されます。まずはオーガナイザー会員プランを読んでみて、自分に適したものを選択しましょう。

    新しいMeetupグループが完成したら、以下の方法でグループにアクセスできます:

    • デスクトップウェブ:プロフィールアイコンクリック
    • モバイルウェブ: グループアイコンの下から
    • AndroidまたはiOSアプリ: マイMeetupグループの下から

    グループが完成したら、オーガナイザー会員のお支払い領収書が送信され、プラットフォームからMeetupグループを利用できるようになります。さっそく使ってみましょう!

    Meetupコミュニティ体験チームが新しいMeetupの内容をチェックし、コミュニティガイドラインに沿っているかを確認します。新しいMeetupグループは通常24時間以内に承認され、同じような関心を持つ近くのメンバーに紹介されます。

    ステップの要約

    デスクトップウェブ

    1. 上部のナビゲーションバーでMeetupグループをつくるをクリックします
    2. ステップに従って新しいMeetupグループをカスタマイズします
    3. クレジットカード情報を入力し、オーガナイザー会員プランを選択します

    新しいMeetupグループが完成すると、アカウントの右上にあるプロフィールアイコンをクリックしてグループにアクセスできます。

    モバイルウェブ

    1. 上にあるナビゲーションバーのグループアイコンをタップします
    2. Meetupグループをはじめるをタップします
    3. 始めましょうをタップします
    4. ステップに従って新しいMeetupグループをカスタマイズします
    5. クレジットカード情報を入力し、オーガナイザー会員プランを選択します

    新しいMeetupグループが完成すると、グループアイコンの下に表示されます

    Androidアプリ

    1. ブラウズをタップし、次に上にあるナビゲーションバーの+アイコンをタップします
    2. ステップに従って新しいMeetupグループをカスタマイズします
    3. クレジットカード情報を入力し、オーガナイザー会員プランを選択します

    新たなMeetupグループが完成すると、マイMeetupグループの下に表示されます。

    iOSアプリ

    1. Meetupアイコンをタップし、次に上部のナビゲーションバーで+アイコンをタップします
    2. ステップに従って新しいMeetupグループをカスタマイズします
    3. クレジットカード情報を入力し、オーガナイザー会員プランを選択します

    新しいMeetupグループが完成すると、マイMeetupグループの下に表示されます


    Meetupグループを開始するには
  • ご注意ください: Meetup グループを閉鎖できるのは、今のところデスクトップ版およびモバイル版Meetup からだけです。

    Meetupグループの開催には骨の折れることも多いため、オーガナイザーが少し休みたいと思う気持ちは理解できます。その場合、コミュニティの存続のため、グループの オーナーシップを譲渡 することをお勧めします。

    Meetup の参加率やメンバーの活動が悪い場合、めげることもありますが、だからと言ってグループを閉鎖することはありません。オーガナイザーガイドにはMeetup を存続させるためのヒントやアイデアが詰まっています。たとえば、

    • グループについて噂を広めたい場合、この方法は他のオーガナイザーによってその効果が実証されています。
    • メンバーがマイMeetupグループイベントに顔を出さないようなら、ワクワク感を生み出し出席率を高める様々な方法を試しましょう。

    グループの閉鎖を決めた場合は、以下の手順に従ってください。

    デスクトップウェブ& モバイルウェブ

    1. Meetupグループのホームページから三点リーダーアイコンをクリック
    2. ドロップダウンメニューからオーガナイザーを辞任するを選択
    3. 選択したメンバー名の横にあるボックスのチェックマークを外す
    4. ボックスのチェックマークを外したら、スキップを選択
    5. 辞任する理由を選択し、次へをクリック
    6. 続けるをクリック
    7. 本当によろしいですか?Meetupを削除クリック
    8. 次のページで、このMeetup を削除をクリックし、確定
    9. 完了選択

    オーガナイザーがグループを閉鎖すると、写真、ディスカッション、メンバーリストを含むグループに関する全てが永久的に削除されます。そのため、グループメンバーに前もってグループを閉鎖する旨を伝えることをお勧めしています。それによりグループメンバーは共有した写真やMeetupを介して知り合ったメンバーと個人的につながることができます。

    Meetupグループを閉鎖するには
  • プロフィールに記入する質問を適切にすることで、Meetupグループのオーガナイザーは新しいメンバーについてよく理解し、最初からメンバーに明確な期待を設定することができます。プロフィールの質問によってオーガナイザーが潜在的メンバーについて知ることができるのはもちろん、メンバーもMeetupについてより詳しく知ることができるため、これは全員にとってWin-Winの存在です。

    ここでは、特に大きな成功を収めているグループが使用している素晴らしい質問をご紹介します。これらの質問はグループ固有のものですが、どんな質問が他のオーガナイザーにとって良いものになるかを知る指標になるでしょう。

    • このMeetupでは特にどんな成果を出したいと考えていますか?3つほど教えてください。
    • 編み物を初めて学んだのはいつですか?
    • あなたの運営に関する好みや経歴、精神について知っておくべきことはありますか?
    • 食べ物のアレルギーはありますか?
    • あなたの成果はどこかに公開されていますか?共有していただけると幸いです。
    • あなたのコーギー犬の年齢は?

    プロフィールに関する質問を作成または編集するには

    デスクトップウェブ

    1. Meetupグループのホームページから、三点リーダーアイコンを選択します
    2. ドロップダウンメニューから「グループを管理」を選択します
    3. 「グループ設定」ページで「メンバーについて」をクリックします
    4. 「プロフィールに関する質問」でプロフィールに関する質問を編集または追加します
    5. 「保存」をクリックして更新を確定します

    モバイルウェブ

    1. Meetupグループのホームページから、三点リーダーアイコンを選択します
    2. ドロップダウンメニューから「グループを管理」を選択します
    3. 「グループ設定」ページで「メンバー」をタップします
    4. 「プロフィールに関する質問」でプロフィールに関する質問を編集または追加します
    5. 「保存」をタップして更新を確定します 

    Android & iOSアプリ

    1. Meetupグループのホームページから、三点リーダーアイコンを選択します
    2. 「グループ設定」をタップします(この操作によりウェブブラウザが開きます)
    3. 「メンバー」をタップし、「プロフィールに関する質問」までスクロールします
    4. 新しい質問を入力するか、「X」をタップして質問を削除します
    5. 「保存」をタップします
    プロフィールで有効な質問の作成
  • オーガナイザーがMeetupグループを閉鎖すると、プラットフォームからすべてのグループ履歴が完全に削除されます。写真、ディスカッション、取引、メンバーリストも削除対象となります。が、ご心配なく。グループで得た思い出や友情はあなたの中で生き続けます(そのデジタルな証拠など必要ありませんよね)。

    しかし、Meetupグループが閉鎖される前に保存しておきたいものがあることも理解できます。Meetupグループの履歴をアーカイブまたはエクスポートする機能は用意がありませんが、手動で保存することは可能です。

    グループの説明、ウェルカムメッセージ、イベントの説明、ディスカッションなどのテキスト形式の内容は、コピーしてドキュメントに貼り付けることで、コンピュータやデバイス、またはGoogleドライブなどのクラウドに保存することができます。写真については、保存したいアルバム内の写真を開き、右クリック(携帯電話の場合はタップ&ホールド)して保存します。

    Meetupグループのコンテンツの保存
  • ご注意ください: 現在、デスクトップ版Meetupからのみメンバーを退会および参加禁止にできます。

    オーガナイザー(共同オーガナイザーおよびアシスタントオーガナイザーを含む)は、Meetupグループからメンバーを退会させるまたは参加禁止にできます。そのメンバーに最適なオプションを決定してください。

    • もしMeetupグループからメンバーを退会させる場合、いつでもそのメンバーは再参加を申請できます。
    • もしメンバーを参加禁止にした場合、そのメンバーはグループから退会させられ、再参加の申請ができなくなります。メンバーの行為が他のグループメンバーに悪影響を与える場合、もしくはコミュニティガイドライン利用規約に反している場合、参加禁止を考慮してください 

    メンバーが退会させられるまたは参加禁止にされると、Meetupからそのメンバーにショートメッセージが送信され、もうMeetupグループのメンバーではないことを知らせます。

    メンバーを退会させるには

    1. Meetupグループの「メンバーページ」から退会させたいメンバーをクリックします
    2. メンバー名の右下にある「管理者ツール」選択します
    3. 「メンバーを退会させる」クリックします
    4. オプションでメッセージを追加してください(この段階で退会理由の説明をしておくことをお勧めします)
    5. Meetupからそのメンバーへ自動的に通知が送信され、退会させられたことを知らせます 

    メンバーを参加禁止にするには

    1. Meetupグループの「メンバーページ」から参加禁止にしたいメンバーをクリックします
    2. メンバー名の右下にある「管理者ツール」選択します
    3. 「メンバーを退会させる」クリックします
    4. チェックボックスリストの下にある「今後、再度参加申請出来ないようにしますか? 」ボックスにチェックをいれます
    5. 「メンバーを退会させる」クリックします 

    始めからグループにふさわしいメンバーが集まるように、オーガナイザーには、メンバーをスクリーニングしてMeetupイベントにジョインできる人を制限するためのツールが提供されています。メンバーからのグループへの参加申請を断ったオーガナイザーは、そのメンバーを参加禁止にすることができます。

    「メンバーリスト」にある「参加禁止メンバー」タブから、参加禁止メンバーを見ることができます(グループのリーダーシップチームのみ閲覧可能)。今後気が変わった場合、こちらからメンバーの参加禁止を解除できます。

    Meetupグループからメンバーを退会させるまたは参加禁止にするには
  • ご注意ください: 独自のタイトルをつけられるのは、デスクトップウェブ版のMeetupからのみです。

    オーガナイザー(共同オーガナイザーおよびアシスタントオーガナイザーを含む)は、メンバーに独自のタイトルをつける権限を持っています。独自のタイトルをつけるのはMeetupグループを目立たせ、メンバーの熱意を維持するのにも役立ちます。

    デスクトップウェブ

    • 独自のタイトルを付けたいメンバーのプロフィールを探します
    • 名前の下にあるメンバーに独自のタイトルをつけるクリックします
    • 選んだタイトルを入力します
    • タイトルを編集/削除するには タイトルの右側にある編集もしくは削除クリックします
    • メンバーの新しいタイトルを更新するには保存必ずクリックしてください

    独自のタイトルはグループのメンバーに常に表示されます。心配しなくとも大丈夫です。メンバーのタイトルは永久的なものではありません。グループのオーガナイザーだけが、メンバーのタイトルを編集または削除できます。

    メンバーにタイトルをつけるには?
  • Meetup では、大勢の人が関わるほど違いが生まれると考えられています。優秀なオーガナイザーはリーダーシップチームを作り、Meetup グループの管理と運営をしています。

    リーダーシップチームの役割には以下のようなものがあります。

    • Meetup でメンバーを迎える
    • オンラインおよびオフラインで宣伝
    • 会費の管理と記録
    • Meetupイベントの企画とスケジューリング
    • Meetup で写真を撮りフォトアルバムにアップロード
    • 重要なアップデートやお知らせをメンバーにメール

    オーガナイザーガイドにはMeetupグループにリーダーシップチームを指名する利点やその仕事内容が記されています。チームとして動くことで、Meetup を 1 人では考えられないほど成功させることができます。

    ご注意ください:今のところリーダーシップの役割を割り当てられるのは、デスクトップ版Meetup からのみです

    メンバーにリーダーシップの役割を割り当てるには

    1. Meetupグループのホームページからメンバーを選択
    2. 指名するメンバーを探す
    3. 名前の横にある矢印アイコン[insert arrow icon]クリック
    4. ドロップダウンメニューからメンバーの役割管理クリック
    5. メンバーに割り当てる役割を選択(共同オーガナイザー、アシスタント オーガナイザー、イベントオーガナイザー)
    6. 変更を送信クリック新しいリーダーシップチームのメンバーを確定します。

    リーダーシップチームがありながらも、手伝いを申し出るメンバーがいる場合があります。またチームメンバーの役割を最初から固定する必要はありません。手伝いが必要な Meetup イベントがあるとして、毎回その人たちに同じ役割を割り当てたくない場合は、イベント主催者に任命します。

    Meetup のアイデアをお探しですか? オーガナイザーガイドを覗いてみてください

    リーダーシップチームを作成するには
  • ご注意ください: 現在、Meetupグループの統計データは、デスクトップウェブブラウザからのみ表示できます。

    現状をよりよく理解することは、向上の第一歩です。すべてのMeetupオーガナイザーは、自分のグループの統計データにアクセスし、成功への鍵を確認して改善を重ね、より良いグループを築くことができます。点をもっと素晴らしいものを作り上げることができます。統計からは、Meetupグループのメンバー数の推移、メンバーの活動参加状況、そして最も人気のあったMeetupイベントなどわかります。

    あなたのMeetupグループの統計データをお届けします。

    • ジョインしたメンバー(新メンバー総数)
    • 参加(Meetupイベントへの参加記録)
    • Meetupグループの総メンバー数
    • 過去30日以内にMeetupグループのページを訪れたグループメンバーの数(アクティブなメンバー)

    このような統計データを表示するには:

    1. Meetupグループのホームページから、その他を選択
    2. メニューから 統計を選択 

    そして、過去1週間、過去3か月、または全履歴のMeetupグループのデータの閲覧を選択します。

    デフォルトでは、Meetupグループの統計は、メインオーガナイザー、共同オーガナイザー、アシスタントオーガナイザーのみに表示可能となっています。より多くの人にMeetupグループの成功を数字で確認してもらいたい場合は、すべてのメンバーが閲覧可能、または誰でも閲覧できるよう公開、などに開示レベルを変更することが可能です。

    統計の表示範囲を変更するには、これを閲覧できる人の横にあるドロップダウンメニューで希望の範囲を選択します。

    Meetupグループの統計を確認するには
  • Meetupサイト上やGoogleなどの検索エンジンでグループのランキングを改善するために、特別な秘密などありません。トップランキングを目指すには、Meetupグループのページが興味深く共感を呼ぶものであり、Meetupイベントに関する有益な 情報が掲載されていることが最善の方法です。検索アルゴリズムは、特定のキーワードを検索するユーザーに最も適したもの、そして最も役立つと思われるものを検索結果として表示します。

    Meetupグループの関心トピックセクションは、検索エンジンにもユーザーの検索にも役立ちます。グループに関連性のあるトピックにタグを付けると、関心を持つメンバーの検索結果に表示される機会が増大します。

    関心トピックは、Meetupホームページのこのグループの関心トピックセクションに表示されます。Meetupのグループの関心トピックは、絶対的なものではありません。いつでも変更することができます。 Meetupグループの関心トピックを編集すると、ランキングが向上するかもしれません。

    関心トピックには、具体的な情報を入力すると、Meetupサイトや検索エンジンでグループが適切なユーザーに表示される機会が増大します。

    Meetupグループが最も情熱を傾けていることが、より伝わりやすくなるためのコツをご紹介しましょう。

    Meetupグループ名に位置情報を含め、主な関心トピックに基づいて名前を付けること

    誰しもクリエイティブでありたいと願うものですが、検索エンジン最適化の観点から理想的なグループ名は、非常にシンプルで、グループの特徴を正確に反映する名前です。アイディアを練る上で役に立つ簡単な公式をご紹介します。

    位置情報 + グループを説明する数語 + Meetup

    • ブルックリン在住グラフィックデザイナーMeetup
    • シカゴビーガン料理Meetup
    • パークスロープ新米ママMeetup

    グループの説明には、まず最初に短い要約を記載します。熱中していることを友人に

    真剣に伝えるつもりで書いてみましょう。最もおもしろくて大切なことだけを短い言葉にまとめます。

    全体で50文字程度にまとめましょう。例:「ロマンス小説の愛好家グループです。地元の喫茶店で、大好きな本や作家について語り合いましょう。」

    短く優しい説明にすると、検索結果で見つけたユーザーは興味をひかれます。そして、このMeetup グループへのリンクをクリックすると表示されるページも想像できます。ユーザーが頭をひねってしまうような曖昧な内容だと、第一印象が良くありません。

    グループの説明は慎重に、細心の注意を払って記入しましょう

    Meetupグループの説明の後半には、グループに参加すべき人、メンバーになるとできること、グループの活動内容を記載します。 グループの説明を書くコツで、さまざまなアイディアをご確認ください。

    グループのすべてを世界中に宣伝する必要はありません。関連性の高い情報を確実に記載することは重要ですが、情報過多には注意しましょう。説明が詳しすぎると、グループに参加する可能性のあるユーザーも圧倒されてしまいます。グループの説明は、一度に完璧に仕上げなくても、いつでも編集することができます。

    ボーナスポイント: 他のサイトでMeetupグループへのリンクを追加

    検索エンジンでは、インターネット上の他のサイトにリンクがあるかどうかにより、特定のサイトの有用性が判断されます。自分のブログにMeetupグループへのリンクを投稿したり、Meetupグループのリンクを友達のサイトに掲載してもらったりすると良いでしょう。

    この作業に熱中しすぎて寝不足にならないよう気をつけてください。有用でも、やり過ぎすると逆効果です。過剰なリンク投稿があると、スパムを疑われる危険性があります。

    ズルはいけません

    非表示のキーワードリストやコンテンツの繰返しなどを使って、システムを操作しようとする人もいます。が、このような姑息な方法は必要ありません。興味を持ったユーザーがグループに参加するかどうかを判断しようとするとき、キーワードの羅列や文字化けしたテキストは役に立ちません。検索エンジンでは、ユーザーがリンクをクリックして詳細を読んだ時に喜んでもらえるよう結果が表示されるのです。ユーザーがクリックした後に、求めていたものとは関係がないリンクだったため「戻る」ボタンを押すことは、意図されていません。

    反復的なコンテンツや「人間には読めない言語」など、検索エンジンを騙すよう設計されたページを作成すると、そのMeetupグループは掲載対象外となり、検索結果から完全に削除されます。これは、検索エンジンだけでなく、Meetupサイトの検索機能においても同様です。ユーザー全員が、公平かつ規則に則ってコミュニティ活動を実行していただけるようご協力お願いいたします。

    MeetupグループのためのSEO
  • 既にお気付きかもしれませんが、Meetupでは、最近 リブランディング を行いました。

    新しいMeetupブランドのキーポイントの1つが、新しいロゴ、Meetup swarmです。Meetupグループは、それぞれメンバーによる独自のswarm(集団)であり、集まって大きな違いを生み出すのです。

    各Meetupグループは、自らシンボルを選択してカスタマイズし、独自のswarmを形成することができます。こうして、コミュニティの全員がMeetupの新しいブランドおよびアイデンティティを体感することができるのです。新しいシステムにより、メンバーやオーガナイザーが素敵なサインやスワッグを作成して実際に会う際にお互いを探しやすくなることを願っています。Meetupのswarmは、同じ目的のために集まった人々を意味します。つまり、集まり、共に立ち上がり、より素晴らしいことを成し遂げる人々です。Meetupに参加して、独自のswarmを作成してください。

    Meetupグループ独自のSwarmを作成するには、 Swarmifyツールを利用します。

    Swarmifyを利用すると、何千ものグループロゴから選択、または独自のロゴを作成して Meetupグループのカバー写真に使用したり、メンバー用のTシャツやスワッグを作成したりすることができます。写真をSwarmifyにアップロードする機能はまだ装備されていませんが、用意された多くの画像から自由に選択できます。

    Meetupグループでswarmifyを活用するには
  • Meetupのロゴは、私たちのそもそもの存在理由を表すものです。それは、共通の関心を持つ人々が集まって活動する場を提供すること。私たちはこれをMeetup Swarmと呼んでおり、これを表すものとして、私たちは点が集まって「m」の記号を形成したロゴを使っています。

    Meetupオーガナイザーは、独自のSwarmで独自の活動を行うことができます。あなたは、次の条件を満たす限りMeetupのロゴを使ってMeetupやMeetupグループを宣伝することができます。

    • グループ名とMeetupのロゴを並べて含めてください
    • Meetupのサービス利用規約によって禁止されているあらゆる行動と関係してMeetupのロゴを使用することはやめてください
    • 虚偽のMeetupとの関係やMeetupによる支持を暗示する可能性がある形でMeetupのロゴを使用しないでください

    私たちはクリエイティビティを全面的に支持していますが、改変または「マッシュアップ」したMeetupのロゴを使用することでMeetupイベントやMeetupグループの宣伝を行う場合は、次の点にもご注意ください。

    • グループ名と改変したMeetupのロゴを並べて含めてください
    • Meetupのロゴの色や高さと幅の比率を変えないでください
    • 「Meetup」を改変しないでください(「meet up」、「meet-up」、「metup」など)

    Meetupのロゴやその改変を使用するオーガナイザーとメンバーは、Meetupの サービス利用規約を遵守する必要がある点にご注意ください。

    ロゴとブランド素材は、こちらからダウンロードしてお使いいただけます。

    Meetupグループのブランディングをさらに高めたい場合は、独自のSwarmを作成しましょう。

    Meetupのロゴに関するガイドラインは?
  • Meetupグループの閉鎖を決めた場合、すべてのグループ履歴および情報はプラットフォームから完全に削除されます。写真、ディスカッション、メンバーリストが該当します。オーガナイザーは、グループの閉鎖について事前にメンバーへ知らせておくことをお勧めします。そうすることで、今まで作り上げてきた思い出や友情を保存する時間が全員にできます。もしくは、オーガナイザーは、グループメンバーの誰かをオーガナイザーに指名して引き継いでもらうことを考慮しましょう。そうすれば、関心のあるメンバーが交流を続ける機会を得ることができます。

    グループ情報のエクスポートをMeetupは認めませんが、メンバーおよびオーガナイザーが手動でコンテンツを保存するのは歓迎いたします。

    • 文書コンテンツ、例えばグループやMeetupの説明、歓迎メッセージ、ディスカッション、メーリングリストのメッセージなどに関しては、ドキュメント、Google Driveのようなクラウドストレージプログラムまたは自分のコンピューターのファイルにコピー&ペーストしておくことをお勧めします。
    • 写真に関しては、ダウンロードまたはスクリーンショットをグループアルバムから行い、コンピューターまたはデバイスに保存できます。
    Meetupグループのコンテンツを保存するには
  • マイMeetupグループイベントにふさわしいメンバーを見つけるお手伝いをします。

    デフォルトでは、だれもが公開Meetupグループにジョインできます。オーガナイザーとして条件を厳しくしたい場合は、メンバーがコミュニティにジョインする前にスクリーニングする設定を有効にします。

    デスクトップウェブ

    1. Meetupグループのホームページから、三点リーダーアイコンをクリック
    2. ドロップダウンメニューからグループの管理を選択
    3. グループ設定のページでメンバーをクリック 

    モバイルウェブ

    1. Meetupグループのホームページから、三点リーダーアイコンをクリック
    2. ドロップダウンメニューからグループの管理選択
    3. グループ設定ページでメンバーをタップ

    アンドロイド & iOSアプリ

    1. Meetupグループから 三点リーダアイコンをタップ
    2. グループの編集選択(この操作により、モバイルWebブラウザのグループ設定ページが開きます)
    3. グループ設定ページでメンバーをタップ 

    新メンバーの承認の横にあるボックスにチェックマークを入れると、新しいメンバーのリクエストを手動で承認できます(全てのプラットフォーム共通)Meetup メンバーシップのリクエストを受け取り次第通知され、承認または却下されるまでメンバーのリクエストは保留中となります。

    Meetup グループメンバーにプロフィール写真を用意してもらい、写真をアップロードするまでジョインできないようにもできます。

    また、新しいメンバーをよく知るため、プロフィールに関する質問に答えてもらうこともできます。新しいメンバーは、メンバーシップリクエストを送信する前に、その質問に答えなければなりません。グループプロフィールページから回答を確認できます。Meetup に承認されると、グループプロフィールページからいつでも回答を編集できます。

    プロフィールの質問はいつでも変更できます。グループのオーガナイザーはいつでも Meetup グループのプロフィールに関する質問を編集したり最大 5 つまで追加したりできます。

    Meetupグループに参加する人をコントロールするには
Meetup Organization Network logo

Want to learn more in person. Join the orgaizer network and see if there is a real life Meetup happening around you. There be people who have done this before, ready to help and you can be part of something special.

Join the org network