イベント作成: 同じフォームで新たな柔軟性